クラブ活動

>>ホーム >>クラブ活動 >>運動部 >>男子バスケットボール部

クラブ一覧へ戻る

男子バスケットボール部

【監 督】 瀬田 幸穂
 福岡大学出身

・日本体育協会公認指導者資格
 上級コーチ
・社会人東芝で活躍
・元全日本代表

【部長】 藤井 正幸
 

【活動日】週7日

【部員数】28名  <2018年4月現在>
     3年生  9名(うち留学生1名)
     2年生  9名(うち留学生1名)
     1年生 10名

【部 訓】〜上善如水〜 目配り・気配り・心配り・全ての命に対する思いやり
     ○一生懸命だと知恵が出る
     ○中途半端だと愚痴が出る
     ○いい加減だと言い訳が出る
     心身ともに日本一を目指し活動しています!

最新の活動履歴・実績

高知県高等学校バスケットボール春季選手権大会

2回戦
vs 学芸
◯86-42

3回戦
vs 東工業
◯113-49

準決勝
vs 追手前
◯91-54

決勝
vs 高知工業
◯96-65

春季大会優勝!!!
たくさんの応援ありがとうございました!
インターハイ予選に向けて
課題を克服し頑張っていきます。
応援ありがとうございました。

<平成30年度 試合結果>
*2019 冬季四国新人大会:愛媛県総合運動公園体育館
○2月9日(土)11時、14時20分
・第1試合 中央 ◯ 92−53 ● 高松商業(香川2位)
・第2試合 中央 ◯ 92−79 ● 松山工業(愛媛2位)

○2月10日(日)10時40分、14時15分
・第1試合 中央 ◯ 78−57 ● 海部(徳島2位)
 グループを1位通過し続いて決勝です。

・決勝戦  中央 ◯ 78−63 ● 尽誠学園(香川1位)

*四国新人大会で優勝し昨年に続いて2連覇を達成しました!!

*2019 高知県冬季新人戦:春野体育館
○1月12日(土)11時半、14時半
1回戦 中央  ◯ 102−45 ● 高知農業
・決勝リーグ
第1試合 中央 ◯  86−46 ● 高知西

○1月13日(日)11時半、14時半
・決勝リーグ
第2試合 中央 ◯  75−32 ● 追手前
第3試合 中央 ◯  86−49 ● 高知工
*高知県冬季新人大会で優勝し四国新人大会に出場します!!

決勝リーグで100点ゲームはありませんでしたが
チームの柱となるメンバーがきっちり役割を果たし
どの試合も安定した戦いができました。
そのため全ての試合でベンチメンバー全員を
出して戦うことができました。
その中でイージーミスなどで流れを失う時間帯もあり
今後の課題もはっきりと見えてきました。
来月9・10日に愛媛県にて開催されます
四国新人大会に向けより一層気を引き締めて
日々の練習に励んでまいります。

*2018 ウインターカップ:武蔵の森総合スポーツプラザ
○12月23日(日)15時40分
1回戦 中央 ◯ 90−80 ● 佐賀東
・1回戦を突破しました!
(以下高知新聞より)
インターハイでつかめなかった、うれしい全国での1勝。のはずが、試合後の男子中央には、まるで敗れたかのようなムードが漂っていた。66−44で迎えた最終クオーター。相手はファウル覚悟の激しいプレスを掛けてきた。それに対し、中央は、ボールを保持した選手からパスを受けようとする仲間のフォローがなく、自陣コートで次々ボールを奪われた。20点のリードが、たったの数分で、たちまち5点差まで縮まった。一進一退となっていた残り1分30秒。平山の3ポイントで8点差に広げ落ち着きを取り戻すも、瀬田監督は“結果オーライにすぎない。点差を考えれば無理にシュートを打つ場面じゃない”と手厳しかった。34得点を挙げた3年の主将石井(4番)は“ディフェンスもオフェンスもコンビネーションが合わず、課題ばかり”同じ3年の森川も“集中力を欠いていたし、もっと走らないといけない”と反省しきりだった。次戦は総合力で中央に勝る桜丘(愛知)
“しっかり修正して臨みたい”と石井。連年の全国1勝にも緩めず、引き締め直す。

○12月25日(火)12時20分
2回戦 中央 ● 62−98 ◯ 桜丘(愛知)  
・3回戦進出はなりませんでしたが選手は好ゲームを繰り広げました。
(以下高知新聞より)
男子中央は、Uー18日本代表選手を擁する桜丘に大敗。第2クオーター終盤にミスで流れを手放し、以後は立て直すことができなかった。出だしは良かった。主将石井が3点シュート3本を沈めるなどして得点を重ね、第1クオーターを3点リードで終えた。だが
以降は相手ディフェンスの激しい寄せに苦しみ、チームは得点源を断たれる。第2クオーター、41−41の残り1分30秒。味方パスを奪われたのを契機に、ここから連続9失点と、一気に突き放されてしまった。5月の県体以降、頼みのナイジェリア人留学生のけがなどで、チーム戦術は大きく変わらざるを得なかった。高さに頼れない分、ランニングプレーや平面での動きを懸命に磨いてきた。それだけに、“結果は悔しいけど、今持っている力は十分出せた”と主将石井。試合後、泣きじゃくる後輩の頭をぽんとたたいて言った。“来年、頑張れよ”チームは来季を見据えて、最終クオーターを1、2年だけで戦った。中心を担う2年平山は“個々の技術を上げ、戦術の理解度を高めて全国8様強以上を狙っていく”真っ赤な目で、強く誓った。

*2018 秋季大会ウィンターカップ高知県予選
○10月28日(日):春野体育館
2回戦 中央 ○ 117−55 ● 土佐高

○11月3日(土):県民体育館
3回戦 中央 ○ 125−41 ● 高知東工業
準決勝 中央 ○  90−44 ● 岡豊高

○11月4日(日):県民体育館
決 勝 中央 ○ 101−79 ● 高知工
*ウインターカップ出場を決めました!!

*2018 福井国体
○10月1日(月):福井県営体育館
1回戦 高知県 ● 67−70 ○ 群馬県
*初戦敗退となりました!

*2018 高知県支部大会
○9月22日(土)
1回戦 中央 ○  98−42 ● 高知高校
○9月23日(日)
準決勝 中央 ○ 104−51 ● 高知商業
決 勝 中央 ○ 105−58 ● 高知工業
*優勝しました!


<平成30年度 試合結果>
*2018 夏季新人戦(青少年体育館)
○9月8日(土)
1回戦 中央 ○ 72−31 ● 明徳義塾
*9日に行われる予定であった準決勝、決勝はいずれも豪雨のため中止となり
勝ち残ったチームの同率優勝となりました。

*2018 全日本選手権大会高知予選
1回戦 8月26日(日)中央 ● 61−66 ○ UNITE(社会人代表)

*2018 インターハイ(一宮市体育館)
1回戦 8月2日(木)中央 ● 69−89 ○ 東山高校(京都)
*初戦敗退となりました!

*2018東海インターハイ日程
8月2日(木)対東山高校(京都)11時(一宮総合体育館)

*2018四国大会(アミノバリューホール)
1回戦 6月16日(土)中央 ○ 93−79 ● 済美平城
準決勝   17日(日)中央 ● 59−88 ○ 新田高校(愛媛)

*2018高知県高校体育大会(県体):春野体育館
1回戦 5月19日(土)中央 ○ 174−21 ● 山田高校 
2回戦    20日(日)中央 ○ 180−44 ● 東工業
準々決勝         中央 ○ 134−51 ● 追手前
準決勝   21日(月)中央 ○  98−55 ● 岡豊高校
決 勝         中央 ○ 110−61 ● 高知工業
*3年連続5回目の優勝でインターハイ出場決定!!

*2018高知県春季大会
1回戦 4月15日(土)中央 ○ 150−53 ● 宿毛工業 (春野体育館)
2回戦 4月21日(土)中央 ○ 147−44 ● 岡豊高  (天王)
準決勝 4月22日(日)中央 ○ 132−32 ● 学芸   (天王)
決 勝         中央 ○ 125−71 ● 高知工業 (天王)
*優勝し次の県大会に臨みます!!

<29年度主な試合結果>
*2018全関西大会(広島)
第1試合 3月17日 中央 ○ 87−57 ● 松江西(島根) 
第2試合       中央 ○ 95−36 ● 淀川工(大阪)
第3試合 3月18日 中央 ○ 90−83 ● 四日市工(三重)
第4試合       中央 ○ 97−84 ● 広島皆実(広島)
第5試合 3月19日 中央 ○ 76−62 ● 豊浦(山口)
第6試合       中央 ○ 74−72 ● 北陸(福井)
*3日間で全勝し全国大会に準じるこの大会で初優勝しました。

*2018四国冬季新人大会グループリーグ(春野体育館)
第1試合 2月10日 中央 ○ 110−91 ● 高松商業(香川) 
第2試合       中央 ○  95−74 ● 新田高校(愛媛)
第1試合 2月11日 中央 ○  80−51 ● 海部高校(徳島)
第2試合       中央 ○  66−50 ● 松山工業(愛媛1位)
*リーグ戦で全勝し四国チャンピオンになりました!

2018高知県冬季新人大会(春野体育館)
準々決勝 1月13日 中央 ○ 125−47 ● 高知高校
・決勝リーグ・
第1試合 1月13日 中央 ○ 124−63 ● 小津高校 
第2試合 1月14日 中央 ○  95−30 ● 高知商業
第3試合 1月14日 中央 ○  93−78 ● 高知工業
*高知県で優勝し1位校として四国大会に進出しました!

*2017ウインターカップ(東京体育館)
1回戦 12月24日 中央 ○ 95−75 ● 興南高校(沖縄)
2回戦 12月25日 中央 ● 61−70 ○ 飛龍高校(静岡)
*全国ベスト32に入りました!

*2017ウインターカップ高知県予選
2回戦 11月3日 中央 ○ 131−33 ● 高知高専
3回戦 11月4日 中央 ○ 102−32 ● 明徳義塾
準決勝      中央 ○ 102−58 ● 岡豊高校
決 勝 11月5日 中央 ○  93−67 ● 高知工業
*優勝し2017ウインターカップに出場決定!

*2017高知県高等学校バスケットボール春季大会
1回戦  中央 ○ 120-29 ● 中村
2回戦  中央 ○ 130-35 ● 小津
準決勝  中央 ○ 102-27 ● 追手前
決 勝  中央 ○  86-54 ● 高知工業
*優勝しました!!